大学生Shota.のなるほどアウトプット~バイオ研究者への道~

生物学系研究者を目指す地方国立大生のブログ。学びや気付きのアウトプットをしていきます。

大の運動嫌いが初めてフルマラソン走ったら地獄だった

お久しぶりです。 半年もブログを放置してしまっておりました。 書かなきゃという意識はずっとあったのですが、目の前の忙しさにかまけてついつい後回しにしてここまで来てしまいました。 この半年の間アウトプットしなきゃいけないことは積もり積もっており…

総研大という選択肢ー国立遺伝学研究所 大学院一日体験会に参加しました

2017年5月20日、静岡県三島市にある国立遺伝学研究所の大学院一日体験会に参加しました。 2周間以上前の話やんどんだけ遅筆やねん 遺伝研とは?総研大とは? 国立遺伝学研究所(以降、遺伝研)は、遺伝学の最先端研究を行う研究機関であり、同時に総合研究大学…

iPS細胞生誕の地!奈良先端大のオープンキャンパスに行ってきました

ちょっと記事にするのが遅くなりましたが、2017年5月13日、奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科のオープンキャンパスに参加しました。 奈良先端大ってどんなところ? 奈良先端科学技術大学院大学は学部を持たない国立の大学院大学です。つまり…

神がかった大学3年生を送るための究極の時間術 樺沢紫苑『神・時間術』レビュー

充実したキャンパスライフ 効率的な勉強ぶり どうも、意識高い系大学生です(キリッ とはいかないままに、前途多難な大学3年生のスタートを切りました。 僕の所属するコースでは、3年生はひたすら学生実験をします。とくに4月の最初の2週間で行う実験は、毎…

映画『SING/シング』(日本語吹き替え版)がめっちゃ良かった

ミュージカルアニメ映画『SING/シング』を観てきました。 経営難の劇場を立て直すため、支配人(支配コアラ?)のバスター・ムーンが歌のオーディションを決行するとことから騒動が巻き起こっていきます。劇中では60曲を超えるヒット曲が登場し、音楽のエネ…

阪大生命機能 春の学校2017に参加しました!

2017年3月16、17日と、一泊二日で大阪大学大学院生命機能研究科の春の学校2017に参加してきました。 大阪大学大学院生命機能研究科では、今年で5回目となる春の学校を開催いたします。全国から集まった50名の学部生と、当研究科の教員や大学院生が一堂に会し…

ノーベル賞の取り方がわかった!? 『私の脳科学講義』 利根川進 著

利根川進先生は抗体の多様性の謎を解明し、1987年日本で最初のノーベル生理学・医学賞受賞者となりました。その後は脳科学研究の道へと進んだことは、この本で初めて知りました。現在は理化学研究所脳科学総合研究センターのセンター長でいらっしゃいます。 …

『理工系&バイオ系 失敗しない大学院進学ガイド 偏差値にだまされない大学院選び』NPO法人サイエンス・コミュニケーション 日本評論社 編著

大学院ってどんなところ?修士と博士の違いは?学位を取るのは大変?大学院卒業後のキャリアはどうなる?などなど、様々な疑問に答えてくれます。アカハラを受けたときの対処法や各大学院のデータ比較まであります。 大学院についてぼんやりとしかわかってい…

『絶対!うまくなる 合唱 100のコツ』田中信昭 著

合唱界では大家として知られる著者の、圧倒的な経験に基づいたあたたかいアドバイスが身にしみる一冊。 僕は大学で部活として合唱をやっています。合唱初心者として、必要な身体機能を高めるための具体的なもアドバイスはとても役立ちました。 僕の所属する…

大の運動嫌いがとりあえず10km走ってみた〜矢掛本陣マラソン全国大会 10kmの部〜

僕は大の運動嫌いです。部活もずっと文化系。でも仕事って体力勝負なところがあると言う大人は多い。なんとか体力を付けねば...ランニングなら自分のペースでできるだろうとランニングシューズを購入するも、「気が向いたら走ろう」では全然走らない自分がい…

やりたいことを「決める」勇気

教養の講義で出会ったとある先生の研究室を訪ねた。以後、この先生をM先生と呼ぶ。 M先生と一対一で向き合った1時間半は僕の人生を変えた。そこで得た気づきのなかからいくつかをブログに書いていこうと思う。 僕は研究者になりたいと思っているが、どんな分…

神対応!消えてしまった記事が復活した件

先日こんな記事を書きました。 shota-output.hatenablog.com この件に関してはてなサポート窓口にダメ元で問い合わせてみました。 2日後、記事の内容や公開日時を確認するメールが来たので返信。すると「ご連絡頂きました情報を元に弊社側で調査を行わせて頂…

スパコンを知る集い in 岡山

先日、「スパコンを知る集い in 岡山」に参加してきました。 スーパーコンピューター「京」を運用する理化学研究所 計算科学研究機構主催の講演会です。 会場は思っていたより大きくて、仕事上スパコンに関心がある企業関係者が多いような印象でした。高校生…

はてなブログ投稿2日目にして盛大にやらかした件

ブログ投稿2日目。張り切ってめっちゃ真面目な記事を書いてたんですが、やらかしました。 まず、はてなブログのスマホアプリでちょっとだけ下書きを作ってたんです。 で、その続きをPCで完成させました。作業時間1時間半くらいだったかな。 完成した記事を…

モノとしての本、体験としての読書ーミシマ社・三島邦弘さんとスロウな本屋・小倉さんに学ぶ本との向き合い方

はじめまして、Shota.と申します。初めてブログを投稿します。自己紹介はおいおい記事にしていきます。 さて、2月8日に岡山大学文学部主催の講演会「出版の現在、人文学の未来~『本を作り、届ける』という仕事~」に参加しました。 ポスター画像にもありま…